バクーダのしぜんのちから考察

まずしぜんのちからという技ですが展開されているフィールドによって10万ボルトになったりエナジーボールになったりする「変化技」です。フィールドによる技の威力上昇補正もきっちりかかります。

第七世代で登場したカプ系統のポケモンが自動的にフィールドを展開してくれるので通信対戦において旧世代より相当使いやすくなったと思います。

 

この技によって繰り出される技は以下の通り

通常時…トライアタック

エレキフィールド…10万ボルト

サイコフィールド…サイコキネシス

グラスフィールドエナジーボール

ミストフィールドムーンフォース

他にもありますが通信対戦では再現できない環境なので割愛

 

 

ここから本題です。

 

 

 

この技、バクーダと非常に相性がいいんじゃないか?

 

 

いくつかこの技とバクーダの相性のいい点を列挙します。

・繰り出される技は全てメガバクーダの特性:ちからずくによって1.3倍の火力を出せる

・変化技なので不意討ちをスカせる(もっともSが低いので不意討ちをもらうことは少ないだろうが)

メガバクーダの苦手とする水タイプに10万ボルトやエナジーボールを高火力で叩き込むことが出来る

メガバクーダは接地しているのでフィールドの恩恵を受けることが出来る

・カプ全種と攻守共に補完が優秀

・コケコ+ギャラの並びに強くなる(シングル)

・あまり読まれることがない(多分)

 

パッと思いつくだけでもこれだけあります。

デメリットは挑発されると出せなくなるということぐらいですかね。

本来バクーダが覚えない技ばかりなのもお得感(?)があっていい感じです。

 

 

ここで各技の火力指数を載せます。数値が高ければ高いほど威力が高いことになります。大体臆病メガルカリオはどうだんが30000ぐらいです。フィールド補正あり,性格控えめで計算してます。

 

トライアタック…22464

10万ボルト…37908

サイコキネシス…37908

エナジーボール…37908

ムーンフォース…26676

 

とても不一致の火力とは思えませんね!

抜群を突けば大抵のポケモンは一撃です。

ダメージ計算は自分でやってください僕は疲れました。ちなみにH振りスイクン程度ならエナボまたは10万で確定1です。

 

 

技構成ですがしぜんのちからを採用するなら

 

シングルだと

だいもんじorかえんほうしゃ/だいちのちから/しぜんのちから/めざめるパワー氷or鋼技or岩技or鬼火毒々その他変化技

 

ダブルだと

ふんかorねっぷう/だいちのちから/しぜんのちから/まもる

ですかね…技スペキツいです。

 

以上で考察終了です。もうちょっと掘り下げたいんですがバンク解禁前の現段階においては机上の空論でしかないので…

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。

これでバクーダナイトの追加が無いとなるとかなり恥ずかしいですね笑

 

※1月25日追記

ほんとにナイトの追加がないとは。この型にはそこそこ期待していただけにとても残念です